ホタル森のまたたきナイト(10~12月末)

10月からの堰谷戸酒場(夜のSYOKU-YABO農園)、
山の木々に映像を映し出す企画、『ホタル森のまたたきナイト』
と共に営業を致します!
木々に映る光がまるで蛍のように光り輝き、幻想的な風景に
変りますよ。

8~9月は炭火焼料理を中心としたビアファームとしての営業でしたが、
10~11月末は《国宝調味料の凄み》と題して、松江産鯖の塩辛、能登産フグのこんか漬け、
愛知県産の鰯の魚醤等々を使って料理をお出しします。
(SYOKU-YABOでは伝統的な調味料を「国宝調味料」とよんでいます)
しかも、SYOKU-YABO初の試みとして、スパゲッティーも出します。
何故かというと、国宝調味料の凄みをわかって欲しいからです。
魚醤はタイ料理やベトナム料理だけに使われるのではない。
鯖の塩辛も珍味として酒のつまみとして食べるだけではもったいない。
普段家庭で食べている料理にこれら調味料を使うと、味がとても豊かになるのです。
一番わかりやすい使い方として子供が大好きなスパゲッティーに活用すると
非常に美味しくなるわけです。

10月からの堰谷戸酒場~夜のSYOKU-YABO農園~、
映像と共に国宝調味料を使った料理を楽しめます。
是非、お越しくださいね!!

営業日:月、火、金、土、日(水、木曜日休み) 18:00~21:00(ラストオーダー)

営業期間:10月~12月末
※予約のみの営業とさせていただきますのでご了承下さい。前日までにご予約ください。
※予約後のキャンセルは一切お断りしています。
※雨天の場合、映像機器の関係上、上映はいたしません。ただ、食事のみの営業は雨天時でも行います。
 予約の際に確認させてください。
※映像鑑賞料はドネーション制(投げ銭)となっています。
※映像は20時頃~20分程度上映致します。
予約、問い合わせ先:https://syoku-yabo.com/contact/
          SYOKU-YABO農園 090-8879-1931

映像作家:土屋由貴
http://yukitcy.tumblr.com/

《プロフィール》
映像作家。1985年東京生まれ。
大学生の時から映像作品・映像インスタレーション作品を制作。
「映像の中にしかない自然」をテーマに、ミニチュアやハイスピードカメラを
使って、絵のような世界を主に実写で撮影する作風で制作。
作品の展示については、これまでの映像の上映の仕方にとらわれない
自由な方法を模索している。

映像ホタル