11月29日  The Guitar for location vol.1

SYOKU-YABO農園モデルのオリジナルギターが
完成しました!!
これは、北海道で活動するギタークラフトマン、鹿川さんが
農園の谷戸の地形に響く音を想像しながら造り上げた、
この世に一本しかない特別なギター。
農園を中心に活動する我がバンド、ラクダ盤のメンバーが影響を受けた
ルーツミュージックの国々(ブラジル、アフリカ、バルカン半島等)
の木を使った仕上げ。
僕が普段愛用しているギルドのアコギとは全く違う音です。
小さな部屋などでは、多分ギルドの方が温かみのある音に
聞こえて向いているのかもしれない。
でも、谷戸のような地形ではもっとキレのある音域を奏でる
ギターの方が向いている。
ギターを知り尽くした職人がSYOKU-YABO農園で演奏するのに
一番良い名器を生み出してくれました!!

さて、このギターを使ったちょっとしたイベントを行います。

11月29日(日)夕方5時位~
場所はSYOKU-YABO農園のビニールハウス。
チャージはドネーション制。
誰でも参加(演奏)可能!

なるべく多くのギターリストを呼び、このギターだけを使った
ライブを行います。
演奏条件は、PAを通さずにこのギターだけを使い演奏すること。
もちろん、歌やベース(エレキ可)といった他の楽器と共に演奏するのも
OKです。

プロアマ問わず、音楽ジャンル問わずです。
様々な音楽とギターとのコラボレーションを楽しめればと思います。
誰でも参加可能ですので、是非とも遊びに来て下さいね!

ギタークラフトマン、鹿川さんも当日来てくれますよ!!
楽器を弾けない人も、弾ける人も、遊びに来てください!!

http://www.shikagawa-mi.com/

1446644959