11月28日(月)スペシャルイベント!

SYOKU-YABO初の料理人を招いてのイベント。
しかも、ポートランドからやってくる料理人。
こいつは楽しみです!!

******************************************************************

「SYOKU-YABO農園 meets ポートランド “farm to table”プロジェクト」
11月28日(月)12:30-14:30 @ SYOKU-YABO農園

<概要>
アメリカで「食の街」と呼ばれ、全米で、「人口に対して最もレストランの多い街」「最も外食目的で訪れる価値の街」に選ばれる、オレゴン州ポートランド。そんな街から、オーガニックファーマーであり、シェフとしても活躍をするメーガン・デントンさんが来日します。女手一つで家畜の世話と有機野菜を育て、他のローカルとコラボしてポップアップイベントを開催し、旬の素材にとことんこだわるシェフとしての腕をふるう彼女。

今回はそんなメーガンによる、食ヤボの新鮮な野菜を使ったファームトゥテーブル。彼女のポートランドらしい感性が、日本の野菜とスパイスに出会った時、どんなストーリーを生み出してくれるのでしょう。

みんなで「そとごはん」を楽しんだ後は、メーガンと日本の「食のヒト」代表、SYOKU-YABO代表、眞中やすさんによる対談を開催します。両者の食に対する想いやこだわりは何か。彼らにとっての「食」とはなにか。
自然の中で心に響く音楽と、心に響くメッセージ。そんなのも、みんなで一緒に味わいたいと思います。もちろん楽しく。

そう、心もお腹もいっぱいになる日。あなたと共有できたら嬉しいです。

Megan Denton (メーガン・デントン)
Able Farm主宰。アリゾナ州出身。
ポートランドのfarm to tableの先駆け的シェフの一人として活躍。シェフとして20年以上の経験を積んだのち、「食」を直接的に自からの手で生み出すファーマーへ転向。様々なファームで修行をした後、自からのファーム、Able Farmをオープン。2011年よりポートランド市内ソヴィーアイランドに拠点を移す。広大な土地で野菜、家畜、小さな果樹園を女手一つで管理。持続可能、無農薬、オーガニック、放牧様式にこだわり、コミィニティに安全でおいしい「食」を提供することを誇りとする。ファーマーとしてファーマーズマケットへの出店する他に、CSA(Community Supported Agriculture=地域コミュニティに支えられた農業)の唯一のファーマーとして運営に関わる。また、ポートランド市内近郊のあらゆる食のプロデューサーたちと共にポップアップディナーを開催し、彼女の料理と農業への才能を発揮し、人気を得ている。

<企画>
内掘敬介(UPPON)
食堂コバカバ
https://m.facebook.com/COBAKABA/

ユリ・バクスターニール
LIFE sampling
http://lifesamplingpdx.com/

費用:¥2000
※小学生500円 小学生以下無料

定員:40名

※雨天決行 荒天中止
(中止の場合当日7時までにフェイスブックページにて連絡致します)
※ドリンクは別途オーダーできます
※エントリーはこちらのフェイスブックページで参加表明お願いします。
キャンセルの場合は2日前までにご連絡ください。
なお参加確認のご連絡をさせていただく場合もございますのでご了承ください。

15129487_1327792640585734_5713129289416238727_o